とっちーのぷそ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS PSO2というゲームについて私感

<<   作成日時 : 2016/04/29 01:25  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは(/・ω・)/
とっちーこととちおとめです

今回は、自キャラ紹介の前座、くらいの感じでこれまでのPSO2ライフを振り返りつつぷそへの思いを書いていこうかと思います

――――――――

まずPSO2についてざっくりですが、いろんな遊び方ができるゲームだなぁと思っています
おそらくプレイしてる方の多くが同じような感想を抱いているのではないかなと

エステ、アクション、チャット・コミュニケーションなどなど

プレイ時間が長くなるほど遊びの方向性にバリエーションが生まれているのではないでしょうか
同じことだけだったらさすがに飽きちゃうし


かく言うわたしも最初こそは
「エステはほどほどにがっつりアクション楽しむぜー」
って感じでやってました

画質も投げ捨てて快適プレイを優先してましたし
悲しいことにSSの数もほとんどありません

始めた当初は無課金プレイでメセタも無かったので
今になってみるとクエに行くくらいしかやることがなかったのかなぁと思います


1stキャラを作ってプレイし始めていたのはcβからだったのですが
そのあと遺跡エリア実装したくらいで一度PSO2から離れ
再び戻ってきたのが敗者実装後くらいでした

初めにプレイしていたころはレア武器拾えないコモン武器プレイヤーだったのですが
戻ってきたときにはレア武器が取引可能になっていて
プレミアなら取引できることを知り急いでプリカを買いに行ったものです


クロト金策(TA)を覚えだしたころから少しずつキャラを増やしていき
エステ関連にも気を遣うようになってきました


PSO2のいいところは既存のキャラクターではなく
自分で作りだしたキャラクターで遊べるところですね

キャラクリができるPSO2以外のゲームは
十数個から数十個のパーツを組み合わせてキャラクターを作るのが殆どですが
それらとは違って顔から体型までぐりぐりいじることができてしまったら
自キャラに愛着がわくのも止む無し、です

そのキャラクターがあっちにこっちに動くのですから
見てるだけでも十分楽しいですよね


そんな感じで建前は金策のためのキャラ追加だったのですが
本音の部分では違うキャラクターで違うことをやってみたい
くらいの思いがあったような気がします


―――ちょっと休憩―――

これは個人的なクセみたいなものなのですが
本にしろアニメにしろゲームにしろ
そこに登場したキャラクターを好きになったり気に入ったりするときは
ビジュアルも大事なのですが
それ以上にキャラづけを大事にしています

いくら見た目がかわいくてストライクゾーンでも
作品内での描かれ方がイマイチだとどうしても好きになれなかったり
逆にビジュアルの印象は並でも作品内での描かれ方が印象的だと
お気に入りのキャラクターとして浮上してきたりします


そういったクセがあるせいか
PSO2の自キャラにも自分なりの設定を付けることで
そのキャラクターへの愛着を大きくしていっています


キャラクターを増やしても、そのキャラクターを好きになれなければモチベーションが上がらなければゲームも楽しめないですよね


そんなこんなで
現在総勢6キャラのとちおとめファミリーが出来上がっているわけです

アプデの度にいろんな悲鳴が聞こえてくる中
きゃぴきゃぴと楽しんでいられるのは
このキャラクターたちあってこそ、です

――――――――

だいぶ長くなってしまいましたが
わたしはそんな感じで何だかんだ言いつつ
いつもPSO2を楽しんでいるように思います


次回からはいよいよ自キャラの紹介!

初回はうちのまな板エース「とちおとめ

をお送りしようと思います!

画像


それではまたお会いしましょう!(=゚ω゚)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まな板(:3_ヽ)_

2016/04/29 01:30
ぺたがーる_(:3」∠)_
テポドン
2016/04/29 01:36
境遇がそっくりでワロタw
私は巨躯さん全盛期のEP1後期スタート、HDDバーストで復帰って感じ
SYGNUSS
2016/04/29 17:56
お三方ともコメントありがとうございます!
SSを見ればわかる通りペタン娘ではございません(^^)
復帰してから長く続いてるっていうのはゲームが面白さを提供し続けることができているということなのかも知れませんね
とっちー
2016/05/01 13:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
PSO2というゲームについて私感 とっちーのぷそ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる